goo blogにおける、差別的又は差別を助長するおそれのある表現への対応方針

 
goo blogサービスは、利用規約において「他の会員又は第三者を差別又は差別を助長する行為」を禁止しております。(goo blogサービス利用規約第11条第1項(8))
人種、民族、出身地、社会的地位、性的指向、性別、性同一性、信仰している宗教、年齢、障がい、深刻な疾患に関する差別的発言や、これらを理由にして他者への暴力を助長したり、脅迫または嫌がらせを行ったりする発言は行わないでください。
なお、同和地区に関する識別情報の摘示については、「インターネット上の同和地区に関する識別情報の適示事案の立件及び処理について(依命通知)(法務省権調第123号 平成30年12月27日)」(出典:法務省ウェブサイト https://www.moj.go.jp/content/001290357.pdf)​を参考にした対応をとっております。
 
上記に違反している場合、また快適なサービスの提供のために何らかの措置が必要であるものと判断した場合には、goo blogサービス利用規約に基づき投稿等の削除や編集、アカウントの利用停止などの措置を行う場合がございます。
多くの皆さまにより快適にサービスをご利用いただくため、goo blogの運営趣旨に、ご理解とご協力をお願いいたします。
 
「不適切な表現に該当する恐れがある内容を一部非表示にしています」のメッセージがブログ記事に掲載されている場合、不適切な表現に該当する恐れがあるコンテンツの一部について、goo blogサービス利用規約の内容を踏まえた当社方針に基づき非表示にさせていただいています。
本対応について疑義がある場合につきましては、「各サービスに関するお問い合わせ」より「再表示申告」を選択して、ご連絡ください。